最近CMでよく見るIndeedとは?本当に無料で掲載は可能なのか

Indeedとは?無料で掲載可能?

2017年ごろからCMでよく見るようになったIndeedですが
無料で求人が掲載出来て人を集められるとは言っていますが本当なのでしょうか?
なぜ無料で掲載出来るのかを紹介いたします。

Indeedの求人掲載は無料と有料がある

Indeedは無料で掲載も可能なんですが有料で掲載する方法も存在ます。
それじゃあ有料じゃないとダメかといえばそうでもありません。

Indeedの掲載方式には無料と有料の2つがある

IndeedはGoogleのような検索サイトと同じようにユーザが入力した結果に対して結果を一覧で出してくれます。

こちらの画像は実際にIndeedで「事務職」検索した結果になります。

検索結果をよく見てみるとスポンサーと書かれた求人と何も書いていないものがあるのがわかります。

有料掲載がこちらのスポンサーとなって検索結果の上位に表示されるようになります。

無料

スポンサーの次に表示される検索結果の順位争いが必要な掲載方法

有料(スポンサー)

広告料を支払う代わりに上位表示が可能

有料の掲載はCPC(Click Per Cost)1クリック当たりに費用が必要になります。
逆に言えば掲載するだけではお金がかかりません。

1クリック当たりの費用は職種などによってまちまちで数十円から数百円までかなりの差が出てきます

無料で掲載は可能だが求人を効率よく集めるためには有料が必要となってくる

有料掲載でより効率よく求人を集めるにはノウハウが必要となってきますので弊社へご相談下さい。

お問い合わせはこちら

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です